豊橋市へ寄付


福祉施設へ階段避難車「イーバックチェア」を寄付

イーバックチェア

チャーターナイト50周年記念事業の一環として、豊橋市にイーバックチェア(階段避難車)5台 (100万相当)を寄付いたしました。  2月23日、贈呈式が市総合福祉センターで行われ、豊橋東ライオンズクラブ鈴木秀典会長より 佐原光一豊橋市長に渡されました。  このチェアは非常時に歩行困難な人を座らせて、上の階から会談で避難させる器具で、椅子の脚部に 取り付けたゴム製のローラーベルトでスムーズに下りることができ、停電でエレベーターが使えない時などに 威力を発揮するものです。  アメリカ同時多発テロの際、この器具により無事に生還された人がいたことから脚光を浴びました。奇しくも 東日本大震災が起こった後であり、このような器具の必要性が実感されました。  豊橋市は総合福祉センター(あいトピア)と障害者福祉館(さくらピア)に各2台、八町地域福祉センターに 1台を配備する予定です。

ご質問

ライオンズクラブ入会案内